モチモチカリカリの餃子

「少林餃子」
ちょっと前にできたお店で、前を通るたびに気になっていました。
その独特のネーミングと大きな目立つ看板、そして、僕はこんなイタリアンブログをかいていながら、餃子が大好物!!

やっと、食べてきました。
普通の餃子と違うところは、包み方が独特。みかづき型ではなく、俵型。
そして、皮がかなり分厚い。ゆでてから、たっぷりのラードで揚げ焼きしてるようです。
DSC00495

表面カリカリ、食べると、皮もっちもち、中から肉汁たっぷり出てきて熱々!
口の中やけどはまちがいないけど、うまいです。

今回夜に行ったのですが、「餃子定食」ってのが定番みたいで、この餃子8個に卵スープ、漬物、ライスで700円でした。
プラス料金で、二個プラスとか4個プラスとか微調整も可能です。

ランチもやっていて、こちらは同様なセットでライスおかわり自由です。
持ち帰りもやってるんで、今度は自宅でビールとともにいただこうかな。

餃子はかなりおいしいですが、卵スープやライスがいまいちだったかな。
まっ、メインの餃子がうまければ結構ですが・・・。



にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村