ディアボロバンビーナの激辛石窯ナポリピザ

また行ってしまいました。名駅にあるピッツェリア「ディアボロバンビーナ」
一度行ってからここの石窯ナポリピザの大ファンになってしまいました。
前の記事にも書きましたがここのナポリピザは他と違う食感!ナポリ特有のモチモチ感はありますが、軽ーい口当たり。

以前の記事はこちら→ディアボロバンビーナのマルゲリータ

今回は、系列店のオープン記念で、系列店全店のフェアーをやっていまして、アルコール類全品グラス100円というのをやってて、普段でも混んでるお店なのにまたさらに超満員でした。

前回食べなかったピザにしようと注文したのがこの店の名前がついているピザ「ディアボロ」と「マリナーラ」の2枚

ちなみにディアボロとは、イタリア語で悪魔。バンビーナは子供という意味。
要するにこのピザ「ディアボロ」は悪魔のように辛いというピザらしい。

DSC00581


見るからに辛そうでしょ?そーなんです。見た目以上にかなり、いや異常なまでに辛いです。後から店長さんに聞いたところ主に罰ゲームなどで使われることも多いくらいの辛さだそうです。使っている辛みの素は、カエンペッパー、青唐辛子など・・・・。でもこの激辛が好きで毎回頼む人もいるそうです。
アルコール100円フェアでもあったので、ビールがよく進みました。

同時に頼んだピザ「マリナーラ」こちらはチーズのないピザで、トマトソース、ニンニク、アンチョビのみのシンプルな味で生地のうまさが引き立ってかなり美味しかったです。

変わり種の前菜で「活イカのパスタ仕立て」というのもつまみに頼みました。
DSC00583

要は、イカそうめんですね。
いかを太めの千切りにしてパスタのよう盛りつけた前菜でさっぱりしておいしかったです。


にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村

itariansheff at 23:30│clip!名古屋市 | ピザ