アンティパスト(前菜)盛り合わせ

自宅にて親しい友人たちを招いてのクリスマスパーティー用前菜を何にしようか考えていて、いろいろ作ってみました。
本日は、こちらの5種類のアンティパストで一人ワインを飲み一人で食べました。あ〜さみしい・・・・

DSC00584


メニューを紹介すると、左上から、<かぼちゃのマリネ><タイのカルパッチョ><たことプチトマトのアンチョビソテー><マグロのタルタルとバゲット>真ん中に<海老の生春巻き>

生春巻き以外はイタリアンの定番な前菜ばかりですね。
しかも超簡単に作れるし。

かんたんイタリアン―パスタ・前菜・メイン料理・デザート (レディブティックシリーズ (1425))

今回、うまそうな水タコが手に入ったので刺身で少し食べた後
たことプチトマトのソテーを作りました。しかし、生のたこってのは切るのが難しいですね。ぶよぶよしてて包丁が滑る滑る!!
これの対処法は、1時間ほど冷凍庫にいて半凍りくらいにして切ると薄く切れます。たこは火を入れすぎると硬くなるので、なるべく薄めの切った方が食べやすいです。

クリスマスはどこのイタリアンレストランもクリスマス用の特別ディナーを用意していますが、高いですね。
この時ばかりは、男性もみえを張ってお金を出すのでしょうが、店側からしたら稼ぎ時なので、多少いつものディナーより利益率が高めに設定してるらしいですよ。その点を見極めて美味しいディナーをいただきましょう。

そして、イタリア料理はフレンチや中華などに比べて比較的簡単に作れておいしいものも多いので自分で作るのもありですよ。

にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村